顔にラインを描かれている女性

鼻の形と大きさ

上を向く女性

目の大きさや形と同じぐらい大事なパーツが「鼻」です。
顔のちょうど真ん中に位置する鼻は、大きさや形によって顔の印象を大きく変えてしまう重要なパーツです。
それだけに、鼻が大きかったり形が悪かったり、また那覇が低かったりすると、顔全体のバランスが崩れてしまいます。美容整形外科では、そんな鼻の悩みを解消する美容整形も取り揃えています。いわゆる「隆鼻術」や、「鼻翼縮小術」といった施術がそれに当たります。
こうした鼻の施術にはさまざまな種類のものがあり、細かい悩みやコンプレックスにも対応できる施術がそろっています。

まず、鼻を高くする「隆鼻術」にも2つのパターンがあります。
1つは、「シリコンプロテーゼを挿入する方法」です。
この施術は、シリコンプロテーゼを鼻の穴の内側から挿入し、自然に鼻を高くすることができる施術です。鼻筋全体を通して高くすることができるのが特徴です。シリコンプロテーゼは半永久的に高い鼻を形成したいときにおすすめです。
鼻を高くする隆鼻術には、ヒアルロン酸を注入するという方法もあります。
ヒアルロン酸とは、体内や肌の保湿や関節の潤滑剤として活躍する成分。化粧品などで、このヒアルロン酸という名前を聴いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。

このヒアルロン酸を鼻に直接注入することで、自分の理想通りの鼻の形を作ることが出来ます。
ヒアルロン酸は、もともとヒトの体内にある物質なのでアレルギーや拒否反応などの心配もありません。
鼻にヒアルロン酸を注入するだけという手軽さなので、「鼻を高くしたいが、手術をするのはちょっと不安」という人にもピッタリの施術といえます。
ヒアルロン酸隆鼻術の施術時間は10分ほどなので、時間がなかなか取れないという人でも受けやすい施術です。